彩りの手刺繍人

シャングリラ~人魚の惑星

シャングリラ~人魚の惑星

あかるい赤栗毛のヒト(ジンジャー)は世界の人口1%にも満たず、2060年までには絶滅するだろうという論文まであります。作者も幼児期から成人までは天然赤栗毛だったのでショックでした。人魚は永遠の命があるという伝説になぞらえて髪を赤栗毛にしました。その遺伝子を未来へと繋げて欲しく思います。19世紀後半のフランスの刺繍技法と、奈良時代の日本刺繍の技法を、各所に組み合わせて表現しています。今は腐れ朽ちてゆく魂も明...

横臥天女千年桜絵

横臥天女千年桜絵

熊本城の近隣にある苔むした桜の木に感銘をうけ、桜天女の姿を添えて表現しました。奈良時代の刺繍技法を用いた総刺繍です。2016年の熊本地震で熊本城は崩壊しました。復元には20年の月日を要すると計画されています。ところが瓦礫だらけの熊本城のまわりには、依然として聳え立つ苔むした桜や楠が健在していました。自然界の営みのなかで人工物の脆さと自然の根強さのギャップが如実に表れた景色でした。熊本城の復元と災害に遭っ...

人魚たちの輪舞(ロンド)

人魚たちの輪舞(ロンド)

天然石やイミテーションクリスタルやビーズを施した装飾刺繍です。ミステリーセッティングからヒントを得て宝石や天然石をなるべく傷つけないcrystal-setting技法を用いています。第32回フランス国際美術展示出品作品(推薦展)うつくしいひと永遠の歌曲に生きて業の炎を灯し続けるまわるまわるこの体腐るまでまわるまわるこの命尽きるまでうつくしいひと廻り廻りて常しえに絡む呪縛の糸より運命を知るまわるまわるこの体腐るまでま...